2021年9月14日
JACCRO GC-08 共同研究成果の論文発表のお知らせ

進行性胃がんにおけるニボルマブの観察研究(DELIVER試験): JACCRO GC-08

【概要】
JACCRO(日本がん臨床試験推進機構)を中心とする研究グループでは、進行性胃がん患者に対するニボルマブ(製品名オプジーボ)治療の意義を臨床的に評価する多施設共同の前向き観察研究を実施し、有効性および安全性を評価しました。その研究成果が「Gastric Cancer」に掲載されましたのでお知らせ致します。

題名:Real‑ world effectiveness of nivolumab in advanced gastric cancer: the DELIVER trial (JACCRO GC‑08)

掲載 URL: https://link.springer.com/article/10.1007/s10120-021-01237-x

プレスリリースはこちらPDF