2021年03月01日
ASBrS 2021 アメリカ乳腺外科学会の
MammaPrint発表のご視聴につきまして

2021年2月17日に開催いたしましたAgendia社と米国乳腺外科学会共催のMammaPrintに関するウェビナーは以下からご覧になれます。

URL:https://p.allego.com/wcRZiArXbZ8e

タイトル

A New Paradigm in Treatment Planning: Integrating Molecular Subtyping as Part of Comprehensive Genomic Profiling into Routine Clinical Care for Patients with Breast Cancer

発表概要

術前および術後の治療計画におけるMammaPrintとBluePrintの有用性について、最高医学責任者である Dr. William Audehと、乳腺外科医であるDr. James Pellicaneで討論が行われました。
本セミナーでは、乳癌サブタイプ分類による治療計画サポートの展望や、多遺伝子プロファイリング検査でありますMammpaPrint、BluePrintに関しまして最新のエビデンスを踏まえた臨床課題についてディスカッションが行われました。