2020年6月9日
聖マリアンナ医科大学・呼吸器内科との肺がん細胞診検体を対象とした遺伝子パネル解析の共同研究開始に関するお知らせ

 株式会社DNAチップ研究所(社長:的場亮)は、肺がん細胞診検体を対象とした、がん遺伝子パネル解析技術の有用性の検証について、聖マリアンナ医科大学・呼吸器内科(神奈川県川崎市、共同研究代表者:森川慶医師)と共同研究契約を締結し、2020年5月20日に聖マリアンナ医科大学倫理審査委員会の承認を取得したため、本格的に臨床研究を開始しました。

詳細につきましてはプレスリリースをご参照ください。

プレスリリースはこちらPDF