2012年10月2日
次世代シークエンサーMiSeqがアップグレードしました

平成23年11月にイルミナ社製のデスクトップ型の次世代シークエンサーMiSeqを導入し、シークエンス受託を行っております。この度MiSeqのアップグレードが終了し、スループットが大幅に向上いたしました。これに伴いCancer Panel解析や微生物ゲノムシークエンス等をより効率的にご提供できるようになりました。

最大スループット(情報:イルミナ社)

  • 1.5-2Gb → 7.5-8.5Gb/ラン
  • 500-1000万リード → 3000-3400万リード/ラン
  • 150bp×2 → 250bp×2のリード長

新試薬ラインアップ

  • 50bp
  • 150bp×2
  • 250bp×2

48の癌関連遺伝子を一度に解析できるCancer Panel解析では30~40サンプル/ランで解析が可能になりました。
http://www.dna-chip.co.jp/services/sequence_cancerpanel.html