2012年10月2日
バイオ・ジャパン2012に出展ならびに
プレゼンテーションを行います

■バイオ・ジャパン2012に出展ならびにプレゼンテーションを行います。

「アジア発オープンイノベーション新時代」のキャッチフレーズのもと、ライフ(医療・創薬、医療機器、化粧品)、グリーン(バイオリファイナリー、バイオマスプラスチック、環境)、機能性食品、バイオクラスター&ベンチャー企業が集まるビジネスパートナリング大会「バイオ・ジャパン2012」に出展いたします。
DNAチップ研究所が取り組んでいる、未病社会を見据えたRNAチェック事業のミニプレゼンテーションの他、ブースにて詳細技術紹介、さらにマイクロアレイ受託解析ならびに次世代シーケンス受託解析等のDNAチップ研究所の受託解析サービスのご紹介を致します。ぜひ足をお運びください。

■ バイオ・ジャパン2012

会期 : 2012年10月10日(木)~12日(金)
会場 : パシフィコ横浜
バイオ・ジャパン2012ホームページ
http://www.ics-expo.jp/biojapan

■ 出展情報

・展示会場 : パシフィコ横浜(展示ホール)
・小間番号 : B101 神奈川パビリオン内

展示ブースでは、RNAチェック研究事業成果の展示に加え、マイクロアレイ受託解析ならびに次世代シーケンス受託解析等のDNAチップ研究所の受託解析サービスのご紹介をいたします。
ぜひお立ち寄りください。

■ 発表情報

JBICブースミニプレゼンテーション
・発表会場: D605 JBICブース
・日 時 : 10月12日(金)、16:00-16:20
・演題名 : マイクロアレイを用いた未病社会の実現
・発表者 : 中村 誠二(株式会社DNAチップ研究所)
・発表概要: RNAチェックとは、末梢血の網羅的遺伝子発現により、ヒト健康に役立つ新規のマーカーを探索していこうとする新しい試みである。DNAチップ研究所では、未病社会を見据えた様々のRNAチェック事業を推進している。本発表では、DNAチップ研究所が手掛けているRNAチェック事業の一部を紹介する。