研究開発・事業開発

RNAチェック

血液や組織で発現している遺伝子の働きを検査するRNAチェックに基づいた研究開発を行っています。

大腸癌診断用チップの開発とそれを用いたステージII大腸癌の予後予測

ステージⅡ大腸癌の手術を受けた患者様の切除癌のRNAから、転移ができるかどうかを予測できます。
大阪大学医学部との共同研究です。

大腸癌診断用チップの開発とそれを用いたステージII大腸癌の予後予測

RNAチェックによる免疫系の機能解析

免疫年齢 (特許申請中)
血液による病気の診断は数多くありますが、私達の目的は、健康診断時に免疫系の機能を調べ、快適で健康な生活の追及を病気になる前に指導する総合的なシステムつくりにあります。
免疫は年齢によって大きく変わります。これをRNAチェックでデータベース化しています。加齢や疲労に関する免疫機能のRNAチェックを研究で、未病社会に貢献します。

生物製剤の効果
高価な抗体医薬も使い方によっては無効だったり、却って害になったりします。抗リウマチ薬について研究を進めています。埼玉医科大学との共同研究です。

疲労
運動して疲れた、残業でシンドイ。全て免疫系に現れます。その仕組みと対処法を研究しています。

食品・サプリメントとからだ
食品やサプリメントが健康に及ぼす効果を、免疫の遺伝子発現の側面から研究しています。数多くの研究結果より、食品やサプリメントが免疫に与える影響は意外に大きいことを我々は発見しました。
お手持ちの機能性食品・サプリメントが免疫に及ぼす研究をご検討中の皆様、お問い合わせ下さい。DNAチップ研究所が持つノウハウをもとに解析することで、新たな側面が見えてくるでしょう。

お問い合わせ

研究開発に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームまたは下記窓口までお願い致します。

技術サポートセンター (平日 9:30 ~ 17:30)
Tel : 03-5777-1688 / Fax : 03-5777-1689
お問い合わせフォーム